トップ > しごと・産業 > 中小企業・金融 > 経営・技術支援 > 「宮崎県事業承継ネットワーク」事務局の開設について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

「宮崎県事業承継ネットワーク」事務局の開設について

本県中小企業・小規模事業者の円滑な事業承継を推進するため、県内48の機関で構成する「宮崎県事業承継ネットワーク」が今年4月に発足し、その事務局を5月15日に宮崎商工会議所(宮崎駅前KITENビル7階)に開設しました。

事務局は、宮崎商工会議所に設置された公的機関の宮崎県事業引継ぎ支援センター」に併置しており、子どもや親族に事業を引き継ぐ親族内承継から役員・従業員承継第三者承継まで、事業承継に関する総合相談窓口として支援を実施します。

開設式には、河野知事をはじめ、米良会頭(宮崎商工会議所会頭)、淵上会長(宮崎県商工会連合会会長)、矢野会長(宮崎県中小企業団体中央会会長)が出席し、事務局入口に看板を設置するとともに、事務局内を視察しました(※写真)。

写真1

写真2

事業承継に関する御相談は、宮崎県事業引継ぎ支援センター(電話番号:0985-72-5151)まで御連絡ください。

宮崎県事業承継ネットワークについて

ネットワークでは、各構成機関の役割分担のもと、経営者の皆様を個別に訪問して事業承継に関するヒアリングを行うとともに、支援が必要な場合は、課題に応じて専門家を派遣するなど、円滑な事業承継に向けた切れ目のない支援を実施していきます。

ネットワーク構成機関

【国・県・市】

九州経済産業局、九州財務局宮崎財務事務所、中小企業基盤整備機構事業承継・引継ぎ支援センター、中小企業基盤整備機構九州本部、宮崎県事業引継ぎ支援センター、宮崎県よろず支援拠点、宮崎県、宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、西都市、えびの市

【商工団体】

宮崎県商工会議所連合会、宮崎商工会議所、都城商工会議所、延岡商工会議所、日南商工会議所、小林商工会議所、日向商工会議所、串間商工会議所、西都商工会議所、高鍋商工会議所、宮崎県商工会連合会、宮崎県中小企業団体中央会

【金融機関等】

宮崎銀行、宮崎太陽銀行、宮崎県信用金庫協会、宮崎都城信用金庫、延岡信用金庫、高鍋信用金庫、南郷信用金庫、宮崎県南部信用組合、日本政策金融公庫宮崎支店、日本政策金融公庫延岡支店、商工組合中央金庫宮崎支店、宮崎県信用保証協会

【士業】

宮崎県弁護士会、日本公認会計士協会南九州会宮崎県部会、宮崎県司法書士会、南九州税理士会宮崎県連合会、宮崎県社会保険労務士会、宮崎県中小企業診断士協会

【その他】

宮崎県産業振興機構、宮崎県中小企業再生支援協議会

  • オブザーバー:宮崎県町村会

お問い合わせ

商工観光労働部商工政策課経営金融支援室経営金融支援担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7097

ファクス:0985-26-7337

メールアドレス:keieikinyushien@pref.miyazaki.lg.jp