トップ > 社会基盤 > 住まい・建物 > 公営住宅 > 「社会資本総合整備計画(宮崎県地域住宅計画)」について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2015年5月19日

「社会資本総合整備計画(宮崎県地域住宅計画)」について

「社会資本総合整備計画(宮崎県地域住宅計画)」は、地域の実情に応じた施策を計画的に推進するため、公的賃貸住宅の整備等に関して県と26市町村が共同で定めた計画です。
この計画に基づき実施される事業に対して、国から「社会資本整備総合交付金」が交付されます。
また、地方公共団体は、計画期間終了後に取り組み状況等について「事後評価」を行います。

根拠法令:「地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法」(平成17年法律第79号)

作成主体

県及び県内26市町村

宮崎県、宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、西都市、えびの市、三股町、高原町、国富町、綾町、高鍋町、新富町、西米良村、木城町、川南町、都農町、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町

社会資本総合整備計画(宮崎県地域住宅計画)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部建築住宅課公営住宅担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7194

ファクス:0985-20-5922

メールアドレス:kenchikujutaku@pref.miyazaki.lg.jp