トップ > 社会基盤 > 住まい・建物 > 住宅 > 空家等相談Q&A > 相続登記ができていない空き家を放置しています。他の相続人に無断で活用(賃貸・売却)又は解体できないと聞きましたが、どうしたらよいですか。

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年12月13日

相続登記ができていない空き家を放置しています。他の相続人に無断で活用(賃貸・売却)又は解体できないと聞きましたが、どうしたらよいですか。

(空家等相談Q&AQ4-4)

産分割の手続きが終わるまでは、他の相続人との共有であると考えられます。共有物である以上、単独で売買、賃貸や建物の解体をすることはできません。相続人全員の同意を得るか、遺産分割の協議を行い、ご自身が空き家を単独で取得するという内容の遺産分割協議を成立させることが必要です。

お問い合わせ

県土整備部建築住宅課住宅企画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-24-2744

ファクス:0985-20-5922

メールアドレス:kenchikujutaku@pref.miyazaki.lg.jp