トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 健康づくり > 宮崎県ベジ活応援店の募集について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年4月4日

宮崎県ベジ活応援店の募集について

崎県民の野菜摂取量は、生活習慣病予防の目安となる1日350gに、約100g不足しています。
「野菜を積極的に食べる活動・生活」=「ベジ活」を推進するため、飲食店、弁当及び惣菜店(以下「飲食店等」)という。)を「宮崎県ベジ活応援店」として募集し、登録します。

  • 平成28年4月1日から、一部基準を見直しました。

宮崎県ベジ活応援店

1.登録の対象

宮崎県内に所在する飲食店等のうち、下記の登録基準を満たすもの

2.登録基準

(1)店舗分類別の必須事項

  • 飲食店(1食相当)
  • 以下の2点のいずれも満たす場合
    1.菜量をメニュー等に表示した料理が5品目以上ある。
    2.1のうち、野菜使用量100g以上の料理が3品目以上ある。
  • 料理の総品数が3品目以下の場合
    全ての料理の野菜量をメニュー等に表示し、かつ、全ての料理が野菜使用量100g以上である。
  • 料理の総品数が4品目の場合
    全ての料理の野菜量をメニュー等に表示し、そのうち野菜使用量100g以上の料理が3品目以上ある。

食店のうちバイキング・サラダバー設置店
店の器を使用して、野菜100gの量を掲示(展示)している。

当店(1食相当)
野菜使用量100g以上の弁当が1種類以上あり、野菜量を表示している。

菜店(1包装)
以下の2点のいずれも満たす場合
1.菜量をPOP等に表示した料理が5品目以上ある。
2.1のうち、野菜使用量100g以上の料理が3品目以上ある。

(2)任意事項

  • 宮崎県産野菜を使用している
  • 健康情報を提供している
  • 受動喫煙対策をしている

宮崎県ベジ活応援店登録基準(PDF:99KB)

3.野菜の定義

黄色野菜、淡色野菜、きのこ類、海藻類(いも類、種実類、こんにゃく、漬物は除く。)

  • 「宮崎県ベジ活応援店」登録に係る定義です。
  • 詳しくは、野菜の例をご覧下さい。

宮崎県ベジ活応援店野菜の例(PDF:36KB)

4.登録手続

録を希望する飲食店等は、保健所に申込書を提出してください。(宮崎市内の飲食店等は、中央保健所が窓口です。)

5.登録店の役割

  • 店舗に登録証を掲示し、「宮崎県ベジ活応援店」であることを示す。
  • 県が行なう健康づくりに関する情報発信に協力する。

登録証>ベジ活応援店登録証ステッカー

6.登録期間

録された日から1年を経過する月の末日までとする。ただし、期間内に辞退の申出等がないときは、更に1年間登録を継続するものとし、以後同様とする。

その他

宮崎県ベジ活応援店はこちらから確認できます。

宮崎県ベジ活応援店の紹介について

関連するページのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7078

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp