ここから本文です。

更新日:2018年12月3日

6.マイナス1歳からの歯科健診

マイナス1歳からの歯科健診

妊娠中はホルモンバランスの変化などでお口の中が清潔に保ちにくく、むし歯や歯周病のリスクが高まります。

娠が分かったら、お母さんと赤ちゃんの健康のために歯科健診を受けて、お口の健康を保ちましょう。

目指せ!健康長寿日本一CM(マイナス1歳からの歯科健診編)(動画)

動画内容

康長寿社会づくりプロジェクトのテレビコマーシャルです。(平成28年度)
ロジェクトアナウンサーの川島恵アナが、妊婦歯科健診の重要性を訴えます。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課母子・歯科保健担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2621

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp