トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 健康づくり > ベジ活メニューコンテストin南九州大学

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月16日

ベジ活メニューコンテストin南九州大学

ベジ活とは

宮崎県民の野菜平均摂取量は、生活習慣病予防のための必要量の目安となる1日350gに対し、約100g不足しています。
「野菜を積極的に食べる活動」=「ベジ活」を推進するため、「ベジ活レシピ」の普及を進めています。
また、県では、県民の1日プラス100gの野菜摂取を目指して企業等と連携した取組を推進しています。

健プロロゴ

ベジ活メニューコンテスト

県内で唯一の管理栄養士養成施設である南九州大学と、本県と包括連携協定を締結しているカゴメ株式会社の主催により「ベジ活メニューコンテスト」が開催され、南九州大学の学生さんが応募した22品から、優秀作品が選ばれました。

  • 主催:南九州大学、カゴメ株式会社
  • 後援:イオン九州株式会社、宮崎県栄養士会、辰元グループ
  • 協力:宮崎県

このうち、グランプリと優秀賞のレシピを御紹介します!
(写真をクリックすると、詳しいレシピが御覧いただけます。)

グランプリ

タッカルビ(PDF:250KB)

優秀賞

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7078

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp