トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 歯科保健 > 令和3年度在宅歯科医療推進設備整備補助金について

ここから本文です。

更新日:2021年9月22日

令和3年度在宅歯科医療推進設備整備補助金について

県では、県内全域において、高齢者・寝たきり者・障がい児者等に対する在宅歯科医療提供体制の充実を図るため、在宅歯科診療を実施する医療機関に対し、以下のとおり在宅歯科診療及び口腔ケアに必要な歯科医療機器整備の補助を行います。

詳細在宅歯科医療推進設備整備事業補助金交付要綱を御確認ください。

1.概要<要綱第2条、別表関係>

対象者

以下の要件を満たす者。

  • 当該年度に新たに在宅歯科診療を実施する歯科医療機関の長
  • 在宅歯科診療を実施している歯科医療機関で当該年度に新たに地域を拡充するもの又は嚥下内視鏡を導入する者(既存機器の更新を除く。)

ただし中山間地域(宮崎県の中山間地域の指定状況(外部サイトへリンク))の患者を診療している(又は今後診療予定の)者を優先します。

補助率

  • 基準額1か所当たり1,500千円
  • 補助率3分の2以内

対象経費

  • 在宅歯科診療に必要な医療機器等の購入に係る以下の経費
  • 診療用切削器具ポータブルユニット、往診用電動式ハンドピース、吸引給水ブラシ

令和3年度募集期限

  • 令和3年10月8日(金曜日)<注意:必着>

2.交付申請に必要な書類<要綱第5条関係>

3.実績報告に必要な書類<要綱第11条関係>

4.実施状況報告<要綱第12条関係>

事業の完了(機器購入)した年度以降の3年間は、事業実施状況報告書(様式第9号)を翌年度の4月20日までに提出してください。

様式第9号(ワード:33KB)様式第9号(PDF:144KB)

5.提出先

  • 〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 宮崎県福祉保健部健康増進課(宮崎県口腔保健支援センター)
  • 郵送又は持参等してください。

6.補助事業の流れ

 

申請者

交付申請 令和3年10月8日(金曜日)まで  
交付決定   令和3年11月中
機器購入・納入 交付決定日から令和4年1月末まで
【重要】交付決定日より前の機器の購入・納入はできません。
 
実績報告 事業の完了した日(機器の購入・納入日)から30日以内  
交付額確定   令和4年3月下旬(予定)
請求書提出 交付額確定通知受領後速やかに
(令和4年4月上旬まで)
 
補助金支払   令和4年4月中

7.注意事項及び記入例

8.交付要綱・様式等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課(宮崎県口腔保健支援センター)
電話:0985-26-7078
ファクス:0985-26-7336
メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp