ここから本文です。

更新日:2019年6月25日

県立高等水産研修所とは?

全国でも数少ない県立の漁業後継者の養成機関です。
また、県民の皆様を対象に、漁業に対する親しみと理解を深めていただくための研修も設けています。

〈県立高等水産研修所の教育・研修体系〉

養成部門

区分 修業期間 定員 入所資格
本科 1か年 15名程度 中学校を卒業した者その他の学校教育法第47条に規定する者
専攻科 前期 航海・機関コース 4~9月 若干名 高等学校を卒業した者その他の学校教育法第56条に規定する者、
本科を修了した者又は漁業に関する技術及び知識を有する者で所長が入所を適当と認めた者
後期 10~3月 若干名
短期 2か月 20名程度

研修部門

研修の種類 研修の内容
資格取得研修 漁業就業者に対する各種資格取得のための講習
先進技術研修 漁業就業者に対する資源管理、情報処理、漁業経営研修
国際漁業研修 外国人漁業研修生に対する漁業技術研修
県民漁業研修 漁業就業を検討する一般県民、児童・生徒に対する研修

関連ページ

お問い合わせ

県立高等水産研修所

漁村振興課い手・普及担当

  • 〒880-8501崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 電話番号:0985-26-7147
  • ファクス番号:0985-26-7310
  • メールアドレス:gyoson-shinko@pref.miyazaki.lg.jp

お問い合わせ

農政水産部漁村振興課担い手・普及担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7147

ファクス:0985-26-7310

メールアドレス:gyoson-shinko@pref.miyazaki.lg.jp