ここから本文です。

更新日:2019年7月25日

交通安全教育を受講するには?

(「道路・交通」Q12)
宮崎県警察本部交通企画課又は各警察署(連絡先は下段をご参照ください)にお問い合わせください。

交通安全教育の内容は主に次のとおりです。

  1. 交通安全教育車(フェニックス)の派遣
    各種器材を搭載した、セーフティフェニックス号(交通安全教育車)を使って、わかりやすい参加型・体験型の交通安全教育を行なっています。
  2. 高齢歩行者教育システムによる交通安全教育
    高齢者の交通事故を防止するため、運転免許を持っていない高齢者の方々を対象に、スクリーンに映し出された仮想道路と車両を使って、車両の速度や横断のタイミング等を体験できる、高齢歩行者教育を行なっています。
  3. 動画KYT(危険予測トレーニング)による交通安全教育
    交通事故を防止するため、スクリーンに映し出された仮想道路と車両を使って、危険予測をトレーニングできる、自動車運転教育を行なっています。

お問い合わせ

宮崎県警察本部通企画課

  • 電話番号:0985-31-0110(内線5043)

各警察署

担当部署

宮崎県警察本部

  • 〒880-8509崎県宮崎市旭1丁目8番28号
  • 電話番号:0985-31-0110

お問い合わせ

宮崎県警察本部  

〒880-8509 宮崎県宮崎市旭1の8の28

電話:0985-31-0110