トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 都市計画 > 土地区画整理事業が施行中の地区内で建築等を行なうには?

ここから本文です。

更新日:2018年4月25日

土地区画整理事業が施行中の地区内で建築等を行なうには?

土地区画整理事業が施行中の地区内で、建築物等の新築や増改築、土地の形質の変更を行なう場合、知事または各市町村長の許可が必要です。
詳細については下記の表をご覧ください。

土地区画整理法76条関連

市町村名 区分 個人 組合 会社 市町村 公社
宮崎市、都城市、延岡市、日向市 仮換地指定前

仮換地指定後

日南市、小林市、串間市、

西都市、えびの市

仮換地指定前

仮換地指定後

各町村 仮換地指定前

仮換地指定後

  • =県知事の許可(各市町村長は許可できない。)
  • 〇=各市町村長の許可

注意:仮換地指定後には、従前の土地の使用等ができなくなり、代わって仮換地指定の土地の使用等ができるようになります。

お問い合わせ

都市計画課まちづくり推進担当

  • 電話番号:0985-26-7192
  • ファクス番号:0985-32-4456

県内各市町村