トップ > しごと・産業 > 中小企業・金融 > 中小企業振興 > 新製品開発に役立つ「技術シーズ集」の作成

ここから本文です。

更新日:2020年3月4日

新製品開発に役立つ「技術シーズ集」の作成

内の大学や公設試等の「研究成果」や「知的財産」を県内企業の皆さまにご活用いただくことを目的に、「技術シーズ集」を平成27年に作成しておりましたが、このたび、内容を更新しました。

ひご覧いただき、製品化に向けた共同研究開発及び事業化に向けてご活用ください。

「技術シーズ集」目次

1ードビジネス編

  • 有効成分を吸収しやすくして、高付加価値の加工食品をつくる
  • 農工融合による効率的な栽培技術の開発
  • 熱帯・亜熱帯果樹の栽培技術確立に向けた研究
  • 県産農産物の機能性を探って有効活用!
  • 「時間」に着目した食品機能性の研究から、最適な摂取タイミングの発見へ
  • 地域特産品を活用して、新たな食品の開発へ!
  • 宮崎産野菜の消費拡大と健康寿命延伸のためのバリアフリーな野菜商品開発の提案をします!
  • 食料素材の特性を活かした商品開発
  • 宮崎の農産物を使って食品・酒類の新商品開発にチャレンジ!
  • 地域農産物のポリフェノールの機能性を活かして新規加工食品開発へ!
  • カビと酵母の有効利用のための研究
  • 宮崎県産薬用作物を用いた健康サポート製品の開発!
  • 宮崎県産食材に付加価値をつける!(生活習慣病予防・免疫調節作用)
  • 生化学からのアプローチで食の健康効果を探求!
  • 新たな銘品焼酎を造り出す「平成宮崎酵母」を開発!
  • 小型粉砕機を利用した米粉製粉技術
  • 宮崎県食品開発センター「おいしさ・リサーチラボ」
  • 宮崎県食品開発センター「フード・オープンラボ」
  • 花き・野菜・果樹へのLED照射技術
  • 宮崎が生んだ水稲品種で特産加工品の開発へ!
  • 国産化によりみやざきをバニラの一大産地に!
  • 多様な新香味茶による新需要の創出!
  • 水産加工廃棄物を有効活用してマリンコラーゲンを抽出!
  • 焼酎粕を使用した宮崎特産の食品用漬け床を開発!
  • 産物加工指導センター(フード・オープンラボ)
  • 県内の未利用資源をキノコ栽培に有効利用!

2のづくり編

  • 振動を抑える・測る・利用する
  • 混ざり合わない相を利用して材料を創る、ものを分ける
  • 泡を利用して水質浄化、泡に濃縮して微生物の検出・同定・定量
  • ネットワークセキュリティと情報を活かした地域貢献!
  • ドローンの自律飛行で広い分野への適用を実現!
  • 生体信号を活用したロボット制御技術の開発(センシング技術の活用)
  • プラズマの力で農産物の安全な殺菌と長期保存を実現!
  • 農業生産機械(画像処理とロボット制御の活用)・小水力発電
  • 家庭菜園の支援を目的とした小型耕耘ロボットの研究開発
  • 廃棄物等を利用した多孔質セラミックスの開発(廃GFRP・廃シリカ・火山性土)
  • ロボットの目で実現する計測技術!
  • 宮崎大学産学・地域連携センター(機器分析支援施設)
  • 機械学習による自然言語の処理とパターン認識
  • 「人口減少社会」における持続可能な生活環境づくりを考える
  • 3次元電磁界解析による低損失ケーブルの設計
  • 3DCADを利用した都市計画・建築設計手法に関する研究
  • ミクロ流体工学による医農工学連携ネットワーク
  • 廃水処理や農業生産に関与する微生物を明らかにする!
  • 機能性成分の評価と機能性タンパク質製造方法の確立
  • 「熱」のコントロールによる効率的な空調を実現!
  • 火山灰噴出物のコンクリート用材料としての有効利用に関する研究
  • 表面加工処理、成膜技術、薄膜処理
  • 廃材・廃液からの有価金属の回収/水質分析
  • IoTを活用した金属プレス成形の全数検査に関する研究
  • 「マイクロカプセル」の農業分野での活用及び食品廃棄物の有効利用
  • 焼酎粕を培地とした麹菌培養によるセラミド生産
  • 油中ナノ粒子分散体の調製技術
  • 均一なサイズを有する微細気泡(マイクロバブル)の生成技術とその応用
  • SPG(シラス多孔質ガラス)を使った膜乳化技術
  • アルコール耐性エマルションの発見と応用
  • 吸湿液を用いた低温調湿鮮度保持庫
  • EMC評価のトータルサポート拠点『電磁環境試験棟』
  • 簡易な育苗資材「Mスターコンテナ」の開発
  • 宮崎県産スギを用いて新たな構造材の開発を!
  • スギ精油の有効活用を目指して!
  • 材も技術も地産地消で大型木造施設を建築!
  • 県北の技術支援「宮崎県機械技術センター」

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部企業振興課技術支援担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7114

ファクス:0985-32-4457

メールアドレス:kigyoshinko@pref.miyazaki.lg.jp