トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 防災への備え・啓発 > 県民一斉防災行動訓練「みやざきシェイクアウト」の実施について

ここから本文です。

更新日:2016年8月22日

県民一斉防災行動訓練「みやざきシェイクアウト」の実施について

シェイクアウト訓練トップページ画像

平成28年11月4日(金曜日)午前10時に県民一斉防災行動訓練「みやざきシェイクアウト」を実施します!

この機会に、日頃の防災意識を見つめ直してみませんか?

大規模地震の発生時には、まず自らの身は自らで守るという「自助」の考え方に基づいて「いのち」を守ることが大切です。

県では、11月5日(「津波防災の日」及び「世界津波の日」)を中心とした期間に「自助」の意識の向上を図るため、県民・事業者・行政機関などに広く参加を呼びかけ、地震発生時の安全確保行動を県内全域で行う県民一斉防災行動訓練「みやざきシェイクアウト」を実施します。「どこでも、誰でも参加できる訓練」ですので、皆さま、ぜひご参加ください!

 

このページの目次
1シェイクアウト訓練とは 2みやざきシェイクアウトの概要
3参加方法 4参加登録いただいた皆さま

1 シェイクアウト訓練とは

2008年にアメリカで始まった地震に備える防災訓練で、ホームページなどを通じて防災の普及啓発を図り、決められた時刻に一斉に参加者全員が机の下に隠れるなど身の安全を図る行動を実践していただき、自宅や地域、職場などでの日頃の防災対策を確認するきっかけづくりにしていただく訓練です。

「津波防災の日」とは

平成23年6月に、国民の間に広く津波対策についての理解と関心を深めるために、11月5日を「津波防災の日」とすることが定められました。詳しくは、内閣府ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認下さい。

「世界津波の日」とは

平成27年12月に行われた国連総会で、日本をはじめ、142か国が共同提案国となって、11月5日を「世界津波の日」に制定することが決定されました。詳しくは、外務省ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

2 みやざきシェイクアウトの概要

目的

  • 県内全体で一斉に訓練を行なうことによる、県民の防災意識の向上
  • 県民の地震災害によるリスクや安全確保行動についての理解の促進

日時

平成28年11月4日(金曜日)午前10時

(みやざきシェイクアウトは一斉参加が基本ですが、ご都合に合わせて10月5日から12月5日までの間で日時を変更することができます。)

主催

主催:宮崎県

協力:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議(ShakeOut提唱会議)

対象者

県内に在住、在勤、在学の方、学校、企業、団体等

訓練内容

南海トラフ巨大地震(県内最大震度7)の発生を想定して、訓練を実施します。

(1)事前の学習

みやざきシェイクアウト参加登録後、参加者は地震に関する知識、身のまわりの環境、安全確保行動等について、宮崎県のホームページなどを参考に、自ら(組織単位や個人で)考えるとともに、当日実施する訓練内容についても、各自で計画していただきます。

事前の学習用の参考資料

(2)訓練開始の合図

県から訓練開始の連絡はありませんので、訓練開始の合図は各自で検討してください。

  • 地震防災訓練アプリ訓練用音源(MP3:1,251KB)(訓練用音源の提供効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議)の活用を検討下さい。
  • 館内放送で訓練開始の合図を行う場合は、館内放送文(ワード:16KB)を参考に、参加者の状況に合わせ修正し、利用を検討下さい。
  • 一部の市町村においては、11月4日午前10時に緊急地震速報(訓練報)を防災行政無線で住民に周知する訓練を行う予定です。お住まいの市町村によっては、防災行政無線からの放送音を訓練開始の合図に活用することをご検討ください。(防災行政無線で訓練開始合図をお知らせする市町村は、後日、当ページに掲載します。)

(3)安全確保行動の実施

参加者は、それぞれの家庭、学校、事業所等で、一斉に安全確保行動(「1DROP!=まず低く!」、「2COVER!=頭を守り!」、「3HOLDON!=動かない!」等)を約1分間実施していただきます。

安全確保行動イメージ平成27年度のシェイクアウト訓練実施状況(学校)平成27年度のシェイクアウト訓練実施状況(企業)

(4)プラスワンの実施(推奨)

より実践的な訓練とするために、参加者が家庭・地域・職場・学校等で、独自に避難訓練や備蓄品の確認等を併せて実施してみましょう!

特に、訓練実施場所が沿岸部の場合は、津波からの避難訓練を実施してみましょう!

(5)安全確保行動の検証(推奨)

実施した安全確保行動等について家庭や職場等で話し合っていただき、各自の「災害の備え」について改めて考えてみましょう!

(6)訓練実施にあたっての留意点

  • 周囲の状況をよく確認し、ケガのないように訓練を実施してください。
  • 訓練の実施に際し、危険を感じた場合はただちに訓練を中止してください。

その他

みやざきシェイクアウトに関するQ&A(PDF:24KB)

3 参加方法

インターネットや郵送またはFAXにより事前に参加登録をお願いします。参加費は無料です。

登録方法

(1)インターネットで登録する方法

(2)郵送またはFAXで登録する方法

募集用チラシ(PDF:237KB)の裏面の申込様式に必要事項を記入し、次のいずれかにより送付してください。

  • 郵送の場合:〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号宮崎県危機管理課あて
  • FAXの場合:0985-26-7304

登録期間

平成28年8月22日(月曜日)から11月3日(木曜日)17時まで

(但し、11月4日より前に訓練を実施する場合は、実施日の前日までに登録をお済ませください。)

その他

  • 企業・団体等が参加登録を行なう場合は、団体単位で、登録を行なってください。
  • 企業・団体等が登録し、かつ、希望した場合は、県のホームページ等に団体名を掲載します。

4 県民一斉防災行動訓練「みやざきシェイクアウト」に参加登録いただいた皆さ

参加登録時に県のホームページ等に団体名の掲載を希望した企業・団体等については、こちらに掲載します。更新は随時行います。

  • 参加登録いただいた企業・団体
  • 参加登録いただいた学校・教育機関
  • 参加登録いただいた行政機関

みやざきシェイクアウトは効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議(ShakeOut提唱会議)公認のシェイクアウト訓練です。

みやざきシェイクアウトHP用バナー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課防災計画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7066

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp