トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 火山災害情報 > 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の立入規制等の変更について(最終更新日:平成29年10月26日)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の立入規制等の変更について(最終更新日:平成29年10月26日)

平成29年10月16日に、新燃岳の降灰のため、県道1号の全面通行止め区間の延長(計13km)を行いましたが、平成29年10月24日に、全面通行止め5km、大型車通行規制8kmになりました。

島山(えびの高原(硫黄山)周辺)のその他の立入規制等については、引き続き継続していますので、御注意ください。

1制の概要

(1)規制開始日時

平成29年5月9日(火曜)午後7時20分

(2)規制内容

1.立入規制(えびの市)

1-2

2.県道1号(小林えびの高原牧園線)の通行止め(県)(別図2で示す区間)

1

  1. 通行止め区間起点:えびの市末永(原田展望所)
  2. 通行止め区間終点:えびの高原道30号えびの高原小田線との交点
  3. 通行止め区間延長:約5km

<注意>平成29年10月16日14時からの新燃岳の降灰のためによる通行止め区間の延長は、平成29年10月24日17時に終了しました。

平成29年10月24日17時から、小林市南西方(料金所跡)からえびの市末永(原田展望所)までの区間(約8km)は、大型自動車通行止めとします。

大型自動車・・・車両総重量11t以上、最大積載量6.5t以上、乗車定員30人以上のいずれかに該当するもの。

お、県道30号(えびの高原小田線)を利用して、えびの市から鹿児島県への通行は可能です。

えびのエコミュージアムセンターから西側の施設等は利用可能です。

3.登山道(県、えびの市)の通行止め(別図1の赤線部分)

  • 警戒区域内の登山道、池巡りコースの一部を規制
  • 新燃岳の火口周辺警報発表に伴い、新燃岳周辺の登山道が一部規制されました。
  • 現在、韓国岳への登山はできません。

2

(参考:霧島山の登山道規制図成29年10月19日現在)

4

2呼びかけ

びの市において防災行政無線等による広報を実施。

3の他

  • 平成29年5月9日午後7時20分:宮崎県情報連絡本部を設置
  • 平成29年5月9日午後7時20分:えびの市情報連絡本部を設置

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

・立入規制に関すること えびの市基地・防災対策課 電話番号:0984-35-1119
・県道に関すること 宮崎県道路保全課 電話番号:0985-26-7182
・登山道に関すること 宮崎県自然環境課自然公園室 電話番号:0985-44-2624
                   えびの市基地・防災対策課 電話番号:0984-35-1119
・上記以外に関すること 宮崎県危機管理課 電話番号:0985-26-7618