トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 防災への備え・啓発 > 防災講演会のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2015年9月3日

防災講演会のお知らせ

平成27年8月30日(日曜日)~9月5日(土曜日)は防災週間です。

今年は、本県に大きな被害をもたらした平成17年9月の台風第14号から10年目の節目。過去の台風被害を忘れずに日ごろから災害に備えることが大切です。

講演会では、防災女子のお二人から、「防災」を難しく考えず、日常生活で無理せず「備える」ためのヒントをお話しいただきます。お気軽に御参加ください。

防災講演会「防災をもっとおしゃれに楽しく」

  1. 日時平成27年9月5日(土曜日)13時00分~16時00分
  2. 場所メディキット県民文化センター演劇ホール(宮崎市船塚3丁目210番地)
    駐車場台数に限りがありますのでなるべく公共交通機関をご利用ください。
  3. 主催宮崎県・宮崎地方気象台・(一財)消防科学総合センター
  4. その他定員500名入場無料事前申込不要
    当日、定員に達した場合にはご入場いただけない場合があります。
  5. プログラム(事情により変更となる可能性もあります。)
    • 12時30分開場
    • 13時00分開会
      • 講演1「自分らしく備える防災(仮)」
        【講師】一般社団法人防災ガール代表田中美咲さん
      • 講演2「天気予報を身近に活用しよう(仮)」
        【講師】気象予報士寺川奈津美さん(NHKニュース7気象情報担当)
      • トークイベント「防災をもっとおしゃれに楽しく」
        講師お二人と県内で防災に取組む女性によるトーク。

        出演者の経験や日ごろの活動から、防災に取り組むことの楽しさ・おもしろさ、防災における女性の役割などについて考えていきます。
        【出演予定者】防災ガール田中さん、気象予報士寺川さん、女性消防団員(予定)ほか
    • 16時00分閉会

講師プロフィール

田中美咲さん(一般社団法人防災ガール代表)

  • 奈良県出身
    立命館大学産業社会学部卒業後、IT企業でソーシャルゲームのプランナーとして従事。
    その後、東日本大震災をきっかけとして情報による復興支援を行なう公益社団法人助けあいジャパンに転職。福島県庁・8市町村と連携した復興支援事業プロジェクトマネージャーとして現地雇用創出・事業推進に従事。
    2013年12月独立。フリーランスとして社会的意義のあるプロジェクトに特化した「ソーシャルプランナー」・「メンタルデザイナー」としてプランニング・ファウンダーとして活動。一般社団法人防災ガールを設立、代表理事を務める。
  • 防災ガールHP(外部サイトへリンク)

田中美咲さん

 

寺川奈津美さん(気象予報士)

  • 山口県下関市出身
    NHK鳥取放送局で昼前の情報番組のキャスターを担当した後、現在はNHKニュース7の気象情報を担当しています。
    気象予報士の資格をとったのは社会人になってからです。
    昔から理科が好きだったので、大学は理工学部で化学を専攻しました。
    今の休みの楽しみは過去の天気図をゆっくり眺めること、もしくは知らないところにでかけて、その土地の天気について教えてもらうこと。
    ちなみに今年はじめの連休はここ宮崎を訪れました。朝日と海の景色に感動し・・・はまりそうです。

寺川奈津美さん

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7066

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp