トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 防災・危機管理に関する各種計画 > 業務継続計画(BCP) > 宮崎県業務継続計画(本庁版BCP・地域版BCP)について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年9月24日

宮崎県業務継続計画(本庁版BCP・地域版BCP)について

県では、大規模災害や深刻な感染症等が発生した非常時において、災害への対応や県民生活の安定確保等を図るため、また、平常時の必要な備えや研修・訓練を行なうことにより、危機管理に対する職員の意識や能力、全庁的な対応力の強化を図るために、宮崎県業務継続計画(本庁版BCP・地域版BCP)を策定しています。
なお、本県のBCPは、毎年度訓練や検証を行いながら、見直しを図っていくこととしています。

【本庁版BCP】

【地域版BCP:各出先機関BCP】

中部地域

南那珂地域

北諸県地域

西諸県地域

児湯地域

東臼杵地域

西臼杵地域

【地域版BCP:各県外事務所BCP】

東京事務所

大阪事務所

福岡事務所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課南海トラフ・大規模災害対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7949

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp