トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 防災・危機管理に関する各種計画 > 災害に関する協定等 > 川内原発の防災情報等の連絡に関する覚書の締結について

ここから本文です。

更新日:2013年7月16日

川内原発の防災情報等の連絡に関する覚書の締結について

1.締結の趣旨

崎県と九州電力株式会社は、県民の安全及び安心を確保する観点から、川内原子力発電所における事故等発生時の情報連絡体制を確立するため、7月16日(火曜日)に覚書を締結しました。

河野知事と九州電力瓜生社長

2.覚書の概要

内原子力発電所に関する事故等が発生した場合には、下記のとおり本県に対して情報連絡が行われます。

区分 情報連絡内容 時期 連絡者
非常時 原子力災害対策特別措置法に規定されている重大な事象 直ちに 発電所
異常時 その他の異常事象 速やかに 宮崎支社
平常時 発電所の安全に関し、報道機関に情報提供する内容

3.今後の予定

県としては、今回締結した覚書に基づく情報連絡があった場合、県内の市町村等に迅速・正確にその情報を伝達できるよう、連絡体制の整備を行なっていく予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7064

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp