トップ > 健康・福祉 > こども・子育て・青少年 > 青少年健全育成 > (募集終了)平成29年度「青少年が安全に安心してインターネットを活用するための映像教材」制作業務の委託に関する企画提案の募集について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年11月6日

(募集終了)平成29年度「青少年が安全に安心してインターネットを活用するための映像教材」制作業務の委託に関する企画提案の募集について

では、青少年をインターネットトラブルの加害者や被害者にさせないため、情報モラル等について青少年自身に考えてもらう映像教材を作成することとしましたので以下のとおり映像教材制作業務を委託します。

1.委託業務の概要

  1. 映像教材の制作
    青少年が巻き込まれる可能性の高い、インターネットに関連するトラブル(いじめ、ネット依存、ネット犯罪等)を題材とした、ストーリー性のある映像教材(15分以内を1~2話)
    なお、平成27年度及び同28年度に制作した同事業の映像教材と内容が重複するものについては不可とする。(平成27、28年度制作の映像教材は、貸出を行う。)
  2. 研修用補助教材の作成
    研修を行う際に使用する「講師用モデル指導案」及び「受講者用ワークシート」
    詳細については、「企画提案書作成のための仕様書」にあるとおり。

2.委託期間

契約締結日から平成30年3月31日まで

3.審査結果

審査は、県が設置する選定委員会において、提出された提案書等及びプレゼンテーションの内容について審査を行いました。

審査の結果、「株式会社宮崎県ソフトウェアセンター」を委託団体として選出いたしました。

4.各種資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部こども政策局 こども家庭課家庭・青少年健全育成担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7041

ファクス:0985-26-3416

メールアドレス:kodomo-katei@pref.miyazaki.lg.jp