トップ > 社会基盤 > 公共事業 > 技術基準 > 宮崎県工事検査取扱要領の一部改定について(平成31年4月1日改定)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

宮崎県工事検査取扱要領の一部改定について(平成31年4月1日改定)

環境森林部・農政水産部及び県土整備部の所管する建設工事の検査に関して定めている、宮崎県工事検査取扱要領について、一部改定を行なったのでお知らせします。

改定の内容について

宮崎県工事検査取扱要領の「第11条検査結果の取扱」を改定(工事成績評定対象工事から緊急施行工事を除く)

適用について

  • (1)平成31年4月1日以降に契約を行う建設工事に適用します。
  • (2)上記適用日前の当初設計金額250万円以上の建設工事については、現行要領のとおりの評定と復命を行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部・農政水産部・県土整備部共管工事検査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7563

ファクス:0985-26-7321

メールアドレス:kojikensa@pref.miyazaki.lg.jp