トップ > 社会基盤 > 道路・交通 > 高速道路 > 開通に関する知事コメント > 東九州自動車道「椎田南IC~豊前IC」間の開通時期に関する知事コメント

ここから本文です。

更新日:2018年2月14日

東九州自動車道「椎田南IC~豊前IC」間の開通時期に関する知事コメント

「椎田南IC~豊前IC」開通

本日、西日本高速道路株式会社から、東九州自動車道「椎田南IC~豊前IC」間(延長7.2km)が4月24日(日曜日)に開通することが発表されました。

このたびの開通により、宮崎市と北九州市までの約320kmが高速道路でつながるという、東九州自動車道の歴史的な節目を無事迎えることができることを大変嬉しく思っております。

これまでご苦労いただきました西日本高速道路株式会社をはじめ、関係者の皆様の御努力に深く感謝申し上げます。

今回の広域開通は、宮崎の魅力を売り込む大きなチャンスであり、九州北部や中国・四国地方等からの誘客強化や、北部九州の自動車産業との取引拡大など、東九州広域での経済交流を促進することにより、高速道路のストック効果を最大限に発揮させてまいりたいと考えております。

県といたしましては、今後とも、東九州自動車道の県南区間及び九州中央自動車道の早期全線開通に向けて、このようなストック効果が県内全域で早期に発揮できるように取り組むとともに、国や関係機関に対して強く要望してまいりますので、皆様の御支援と御協力をお願い申し上げます。

平成28年2月16日

お問い合わせ

県土整備部高速道対策局高速道対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7200

ファクス:0985-24-1619

メールアドレス:kosokudotaisaku@pref.miyazaki.lg.jp