トップ > 暮らし・教育 > 教育・生涯学習 > その他 > 宮崎県国公立高等学校等奨学給付金について

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

宮崎県国公立高等学校等奨学給付金について

宮崎県教育委員会では、全ての意志ある高校生等が安心して教育を受けられるよう、授業料以外の教育費負担を軽減するため、平成26年度以降に高等学校等に入学した高校生等がいる低所得世帯に対して、教科書費や教材費等に相当する経費について「奨学給付金(奨学のための給付金)」を支給します。
この給付金は返還の必要はありません。

1給対象者

基準日(当該年度の7月1日現在)において、以下の全ての項目に該当する高校生等の保護者等が対象です。

  • (1)国公立高等学校等(高等学校、中等教育学校(後期課程)、高等専門学校(第1学年~第3学年)等)に在学している者
  • (2)保護者等が宮崎県内に住所を有する者
  • (3)保護者等全員の市町村民税所得割額が非課税である世帯に属している者
    (生活保護受給世帯を含む。両親が保護者である場合、父母両方が非課税である必要があります。)
  • (4)高等学校等就学支援金の受給権者又は学び直し支援金の支給対象者
    なお、次に該当する場合は上記(1)~(4)に関わらず、支給対象とはなりません。
    • 高校生等が児童養護施設等に入所又は里親に養育を委託されており、児童福祉法による措置費(見学旅行費又は特別育成費)が措置されている場合。
    • 高等学校等を卒業又は修了している場合。

意:私立高等学校等に在学中の方は、総合政策部みやざき文化振興課(電話:0985-26-7118)にお問い合わせください。

意:保護者等が他県にお住まいの方は、以下のお問い合わせ先に確認してください。

2支給額(年額)

世帯類型

区分

支給額
年額(1人あたり)

支給対象経費

  1. 生活保護法(昭和25年法律第144号)第36条の規定による生業扶助が措置されている世帯

全日制
定時制
通信制

32,300円

授業料以外の教育に必要な経費
  1. 市町村民税所得割額非課税世帯(1の世帯を除く、第1子)

全日制
定時制

75,800円

通信制

36,500円

  1. 15歳(中学生を除く)以上23歳未満の扶養されている兄弟姉妹がいる高校生がいる世帯(第2子以降)

全日制
定時制

129,700円

通信制

36,500円

ただし、1.以外の世帯において、通信制の高等学校等に通う高校生等を含む複数の高校生等がいる

場合には、通信制の高等学校等に通う高校生等は、全て36,500円とし、通信制以外の高校生等は全て129,700円とする。

3申請手続き(該当者は毎年、申請が必要になります。)

宮崎県内の国公立高等学校等に在学中の方

各学校から対象の可能性のある世帯へ募集案内等を配布しますので、給付金を申請する方は、各校の定める期日までに、必要書類を提出してください。

県外の国公立高等学校等に在学中の方

該当する世帯類型を確認の上、以下の必要書類を財務福利課へ直接、提出してください。

生業扶助(生活保護)受給世帯に該当する方(世帯類型1

  1. 公立高等学校等奨学給付申請書(様式第1号)
  2. 生業扶助受給証明書(様式8)
    (生活保護受給証明書に生業扶助の印字がある場合は生活保護受給証明書でも可)
  3. 振込口座の通帳等の写し
    • 申請者名義で普通口座のもの
    • 金融機関名、支店名、フリガナ及び口座番号が分かるもの

市町村民税所得割額非課税世帯に該当する方(世帯類型2、3)

  1. 公立高等学校等奨学給付申請書(様式第1号)
  2. 市町村民税所得割額が非課税であることを証する書類
    • 当該年度の課税証明書
  3. 扶養関係が証明できる書類(世帯類型3に該当する場合のみ)
    • (1)保険証にて扶養者の記載がある場合:
      健康保険証の写し
    • (2)国民健康保険の場合:
      保険証の写しと扶養申立書(様式7)
    • (3)保険証がない場合:
      扶養申立書(様式7)及び被扶養者の住民票(扶養者と別居の場合
      • 扶養対象の兄弟姉妹(中学生は除く)が二人以上いる場合は、一人分の証明で構いません。
  4. 世帯の住民票(個人番号の記載のないもの)
  5. 振込口座の通帳等の写し
    • 申請者名義で普通口座のもの
    • 金融機関名、支店名、フリガナ及び口座番号が分かるもの
様式
  1. 給付金給付申請書(様式第1号)(PDF:80KB)
  2. 申請書記入例(表面)(PDF:231KB)
  3. 申請書記入例(裏面)(PDF:202KB)
  4. 扶養申立書(様式7)(PDF:17KB)
  5. 生業扶助受給証明書(様式8)(PDF:28KB)

締切:平成29年9月29日(金曜日)

4給付について

宮崎県立高等学校等に在学中の方

学校納入金との相殺又は申請のあった口座へ振込を行います。

支払日については、各学校へ問い合わせてください。

国立及び県外の公立高等学校等に在学中の方

  • 申請のあった口座へ、振込を行います。
  • 給付時期については給付が決定しましたら、支払日を記載した文書を送付します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会財務福利課修学支援担当

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-44-2604

ファクス:0985-20-1164

メールアドレス:ky-zaimufukuri@pref.miyazaki.lg.jp