トップ > 暮らし・教育 > 教育・生涯学習 > その他 > 宮崎県育英資金貸与事業 > 公益財団法人宮崎県奨学会奨学生の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年4月5日

公益財団法人宮崎県奨学会奨学生の募集について

公益財団法人宮崎県奨学会では、優れた学生で、経済的理由により修学困難な方に学資を貸与し、将来有能な人材を育成することを目的として、奨学金の貸与を行なっています。

公益財団法人宮崎県奨学会奨学生の募集について

1.貸与金額

月額25,000円

2.貸与期間

在学する学校の正規の修学期間の範囲内

3.出願資格

次の条件にいずれも該当する方が対象となります。

  1. 宮崎県に本籍を有する者、又は本人の主たる生計維持者が宮崎県内に居住している方
  2. 今年度4月に大学に入学した方(在学生についても認める場合があります。)
注意)独立行政法人日本学生支援機構や宮崎県育英資金等、他の奨学金との重複貸与は受けられません。ただし、給付型の奨学金との併用は可とします。

4.出願手続き

毎年3月に各大学へ募集要項を送付していますので、大学窓口の指示に従って出願してください。

5.選考及び決定通知

学業成績、家計状況他により選考します。
採用決定は毎年7月頃に行い、大学を通じて採否の決定を通知します。

6.奨学金の振り込み

採用決定後、4月に遡って奨学金の振り込みを行います。
その後は、1、4、7、10の各月に、3か月分ずつの振込みとなります。

7.奨学金の返還

大学を卒業後6か月経過した後、貸与を受けた期間の3倍の期間で、全額を返還していただきます。

返還方法は、年賦、半年賦、月賦のいずれかで、ゆうちょ銀行の自動送金サービスを利用するか、納入通知書を使い、郵便局等で納入してください。

8.返還期限

毎年度の返還期限は、年度末(3月31日)となっています。

納入期限内に返還すれば無利息ですが、期限内に返還されない場合は、年利5%の割合で延滞利息が加算されます。

返還金は、次の貸与生への奨学金として活用されますので、必ず期限内に返還してください。

9.各種届出

次のような場合は、速やかに御連絡ください。

  • 本人の住所や氏名、連帯保証人を変更した場合(注意1)
  • 大学を休学、停学、留年、退学した場合(注意2)
  • 返還の方法を変えたい場合(年賦→月賦など)
  • 繰上返還を行いたい場合
注意1)住所や氏名の変更の届出がなく、納入通知書を送付できない場合でも、返還期限の延長は行いません。
注意2)奨学金の振り込み後に休学や退学の事実が判明した場合、遡って貸与分を返還していただきます。

10.お問い合せ及び各種届出先

公益財団法人宮崎県奨学会

  • 〒880-8502崎市橘通東1-9-10
  • 宮崎県教育委員会財務福利課内
  • 電話:0985-26-7235

関連するページへのリンク

お問い合わせ

教育委員会財務福利課 

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7235

ファクス:0985-20-1164

メールアドレス:ky-zaimufukuri@pref.miyazaki.lg.jp