マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

令和元年7月23日開催の串間警察署協議会

開催日時

令和元年7月23日(火曜)10時~12時

出席者

  1. 協議会委員5
  2. 警察署7

署長、副署長、地域交通課長、警務係長、捜査記録係長、地域係長、警備係長

議事の概要

前回の協議会において提出した「意見書」に対する説明

高齢者等の災害時要配慮者の避難支援に関し、「地区の実態に応じた一時避難場所についても高齢者訪問等を通じて周知してほしい」という意見について、警備係長から、

  • 前回の意見を受けて、当署においては、南海トラフ地震宮崎県被害想定、最寄りの一時避難場所、同所までの所要時間などを記載したチラシを作成し、交番・駐在所の勤務員が、各家庭に対する巡回連絡時に配布して各種災害に対する注意喚起を行い、「早めの避難呼びかけ」を実施している。
  • また、警察官が、各地区の高齢者サロンや自治会等が主催する避難訓練等に参加し、同チラシを配布して、防災広報を行い、防災意識の高揚に努めている。

旨の説明を受けた。

警察業務説明

  1. 捜査記録係長から、管内の犯罪情勢について説明を受けた。
  2. 地域交通課長から、管内の交通情勢について説明を受けた。

署長の諮問

署長から、「子供の交通事故防止対策」について諮問があった。

委員発言

署長の諮問関係

委員が、「串間市においては、子供が車両同乗中の事故が多いということであるので、保護者を始めとするドライバーに対して、例えば各種事業所によるチラシの配布など、あらゆる機会通じて、交通事故の現状及びシートベルトの全席着用など安全運転の必要性を周知させてほしい。」旨発言した。

諮問以外の意見

なし

その他

  1. 警察署協議会委員5名の委嘱状交付式
  2. 協議前に、危険予測教育機器(動画KYT)を活用した交通安全教育体験を実施した。

お問い合わせ

宮崎県公安委員会  

〒880-8509 宮崎県宮崎市旭1の8の28

電話:0985-31-0110