マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年4月9日

令和元年10月16日開催の高鍋警察署協議会

開催日時

令和元年10月16日(水曜)14時~16時30分

出席者

  1. 協議会委員6名
  2. 警察署11名

署長、副署長、会計課長、警務課長、生活安全課長、地域課長、刑事課長、交通課長、警備課長、警務係長、警察安全相談係長

議事の概要

前回の協議会において提出した「意見書」に対する説明

警務課長から、

1「管内に居住するOBを含む人材の効果的な活用」について、

  • 登下校児童「見守り会員」の結成
  • 見守り会員への防犯チョッキ等の提供
  • 見守り会員に対する通学路の危険箇所等の情報共有、相互の連携強化

2「警察職員の通勤機会を活用した警戒活動等の推進」について

  • 警戒活動時における効果的事例
  • 取扱い事例の署員間での情報共有

等の説明を受けた。

署長の諮問

署長から、交通事故抑止のための交通指導・取締りのあり方について諮問があった。

警察業務説明

交通課長から、令和元年(8月末現在)の交通事故発生状況及びその特徴について説明を受けた。

委員発言

署長の諮問関係

委員が、

  1. 交通安全に関する広報啓発活動のさらなる推進をしてほしい
  2. 飲酒運転防止を目的とした飲食店への啓発活動をしてほしい
  3. 事故多発箇所における効果的な注意喚起をしてほしい
  4. 交通安全教室等、様々な機会を活用した各種情報の提供をしてほしい

旨発言した。

その他

  1. 宮崎県警察学校の視察及び若手警察職員との意見交換会を行なった。

お問い合わせ

宮崎県公安委員会  

〒880-8509 宮崎県宮崎市旭1の8の28

電話:0985-31-0110