トップ > 健康・福祉 > 食の安全・衛生 > 食の安全・安心 > 宮崎県食の安全・安心推進条例の施行について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

宮崎県食の安全・安心推進条例の施行について

食品の製造・加工技術の進歩や流通の国際化などにより、私たちは豊かな食生活を楽しむことができる一方、食の安全性・信頼性を揺るがす事態が発生しており、食の安全・安心の確保に向けた一層の取組が求められています。

そこで、食の安全・安心に関し、基本理念や関係者の責務・役割を明らかにし、施策の基本的事項を定めた条例を平成27年4月1日より施行しました。

関係者が食の安全・安心に関する取組を実践することで、本県の食に対する一層の信頼確保に繋がり、更には、本県の農林水産業やフードビジネスの振興と発展に寄与するものと期待します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農業連携推進課みやざきブランド推進室食の安全推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7127

ファクス:0985-26-7332

メールアドレス:miyazaki-brand@pref.miyazaki.lg.jp