ここから本文です。

いざ神話の源流へ

第35回国民文化祭・みやざき2020

第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

開催期間

2020年

1017

2020年

126

開催まであと

イベント情報

開催日:(1)2019年12月14日(土曜日)
(2)2019年12月21日(土曜日)

文芸県主催事業(その他)

HPトップ用

開催日:2019年11月2日(土曜日)2019年12月15日(日曜日)

神話・民俗・歴史応援事業

トップ

開催日:2020年1月11日(土曜日)2020年1月12日(日曜日)

文芸

HPトップ用

開催日:2019年12月15日(日曜日)

生活文化

国文祭・芸文祭キャラわん隊ロゴマーク

開催日:

美術音楽演劇伝統神話・民俗・歴史文芸生活文化食文化文化一般舞踊

トップ用

開催日:2019年11月2日(土曜日)2019年11月3日(日曜日)

神話・民俗・歴史

HPトップ用

開催日:2019年11月2日(土曜日)2019年11月3日(日曜日)

文化一般応援事業

天地創造HPトップ

開催日:2019年11月3日(日曜日)

神話・民俗・歴史応援事業

SNSで情報発信中!

instagram

国文祭・芸文祭みやざき2020について

2020年に宮崎県で国民文化祭(国文祭)、全国障害者芸術・文化祭(芸文祭)が開催されます。
東京オリンピック・パラリンピックが開催されますこの年は、宮崎県が平成24年度から取り組んでまいりました「記紀編さん1300年記念事業」の最終年度でもあります。
宮崎県ではこの大会を「記紀編さん1300年記念事業」の集大成と位置づけまして、「山の幸海の幸いざ神話の源流へ」のキャッチフレーズのもと、みやざきが誇る文化資源であります「日向神話」や「神楽」などを国内外に発信してまいります。
また、音楽や演劇、美術や書道、郷土芸能などの広く親しまれた芸術・文化に加えまして、新たなジャンルの文化や「山の幸」「海の幸」が生み出す豊かな食文化も楽しむことができる大会となるよう取り組んでまいります。