トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > 入札情報 > 農業改良普及センター機械警備業務に係る条件付一般競争入札について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

農業改良普及センター機械警備業務に係る条件付一般競争入札について

各農業改良普及センターの機械警備業務について、次のとおり条件付一般競争入札を実施します。

1.条件付一般競争入札に参加する者に必要な資格(詳細は、各発注機関で交付する「入札説明書」をご覧ください。)

  1. この競争入札に参加する資格を有する者は、次に掲げる要件をすべて満たす者とする。
    地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  2. 清掃業務等の委託契約に係る競争入札の参加資格等に関する要綱(昭和54年1月12日告示第41号。以下「要綱」という。)第2条第1項に規定する競争入札参加資格者名簿(以下「名簿」という。)に登録された者であること。
  3. 県内に本店を有する者(以下「県内業者」という。)を対象とすることを原則とする。ただし、県内業者では競争性が確保できないと認められる場合には、県内業者以外の者を入札に参加させることができる。
  4. 宮崎県の県税(個人県民税及び地方消費税を除く。)、地方法人特別税及びこれらに付帯する徴収金に未納がないことを確認できる者であること。
  5. 平成30年度において当該入札に係る物件を受託し、誠実に業務を履行している者、宮崎県内に所在する建物(施設)において、種類及び規模をほぼ同じくする一契約に基づく業務(以下「同種業務」という。)が平成30年度の入札参加資格確認申請の日から45日以内に終了する場合にあっては、同種業務を誠実に履行している者、又は平成28年4月1日から平成30年度の入札参加資格確認申請の日の前日までの間に宮崎県内に所在する建物(施設)において、同種業務を1回以上誠実に履行した実績を有する者であること。
  6. 公告日から入札日までのいずれの日においても、要綱第9条の規定に基づく指名停止を受けていない者であること。
  7. 警備業法(昭和47年法律第117号)第5条の規定による宮崎県公安委員会の認定を受け、又は同法第9条若しくは第40条の規定による宮崎県公安委員会へ届出を行なった者であること。

2.入札説明書の交付期間(各発注機関で交付します。)

平成30年8月27日から平成30年9月18日まで(原則として土曜日、日曜日及び発注機関個別の閉館日等を除く。)
なお、交付時間は午前9時00分から午後5時00分まで(正午から午後1時00分までは除く。)

3.入札参加資格確認申請書及び入札参加資格確認資料の提出期間(各発注機関へ提出してください。)

平成30年8月27日から平成30年9月4日まで(原則として土曜日、日曜日及び発注機関個別の閉館日等を除く。)
なお、受付時間は午前9時00分から午後5時00分まで(正午から午後1時00分までは除く。)

4.入札参加資格確認結果の通知(各発注機関から通知します。)

平成30年9月7日までに通知します。

5.入札書の提出期限(各発注機関へ提出してください。)

平成30年9月18日午後5時まで

6.開札場所及び日時

  • 場所:宮崎県庁附属棟2階203号室
  • 日時:平成30年9月19日

開札場所及び日時の詳細は、次のとおりです。

以下に発注機関毎の入札公告を表示しておりますので、詳細については各発注機関にお尋ねください。

機械警備業務の「入札公告(写)」

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農業経営支援課農業金融担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7131

ファクス:0985-26-7325

メールアドレス:nogyokeieishien@pref.miyazaki.lg.jp