トップ > しごと・産業 > 農業 > 農業制度資金 > 新型コロナウイルス感染症に対する農業者向け金融支援について

ここから本文です。

更新日:2020年3月13日

新型コロナウイルス感染症に対する農業者向け金融支援について

宮崎県では、新型コロナウイルス感染症の影響により、農業経営の維持安定に支障を来している農業者の方へ以下の資金を御案内しています。

注意:掲載内容は令和2年3月13日時点のものです。

みやざきの農を支えるひなた資金

経済変動・伝染病等対策資金

  • 指定事象:新型コロナウイルス感染症による影響(令和2年3月13日)
  • 貸付利率:0.10%
  • 貸付限度額:300万円
  • 償還(据置期限):7年(3年)以内
  • 資金使途:経済変動支障農業者の経営の維持安定に要する営農経費
    (生活費及び負債の借換えには利用できません)

農業近代化資金

(支援内容)

  • 貸付当初5年間実質無利子化
  • 農業信用基金協会等による債務保証の当初5年間の保証料免除

注意:国の特例となります。詳細は農林水産省ホームページを御確認ください。

日本政策金融公庫資金

農林漁業セーフティネット資金(外部サイトへリンク)

(支援内容)

  • 貸付当初5年間実質無利子化
  • 実質無担保等での貸付け
  • 貸付限度額の引上げ

注意:国の特例となります。詳細は農林水産省、日本政策金融公庫ホームページを御確認ください。

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)(外部サイトへリンク)

(支援内容)

  • 貸付当初5年間実質無利子化
  • 実質無担保等での貸付け

注意:国の特例となります。詳細は農林水産省、日本政策金融公庫ホームページを御確認ください。

経営体育成資金(外部サイトへリンク)

(支援内容)

  • 貸付当初5年間実質無利子化
  • 実質無担保等での貸付け

注意:国の特例となります。詳細は農林水産省、日本政策金融公庫ホームページを御確認ください。

お問合せ先一覧

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農業経営支援課農業金融担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7131

ファクス:0985-26-7325

メールアドレス:nogyokeieishien@pref.miyazaki.lg.jp