マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

肥育素牛価格変動対策資金

県が利子の一部を負担する低利な融資制度で、肥育素牛価格の変動により資金需要が増加した農業者が肥育素牛を導入する際に利用できます。

【指定状況】

  • 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで
  • 事象:肥育素牛価格の高騰
    (肥育素牛価格の状況に応じ、当資金を利用できる期間等を指定します。)

【貸付対象者】

肥育素牛価格の変動により、肥育素牛導入に係る資金需要が増加した農業者

【融資機関】

JA(農業協同組合)、信連(信用農業協同組合連合会)、銀行等で、県と利子補給契約を締結した融資機関

【貸付限度額】

5,000万円

資金使途

肥育素牛の購入経費

償還(据置)期限

3年(2年)以内

お問い合わせ

農政水産部農業経営支援課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7131

ファクス:0985-26-7325

メールアドレス:nogyokeieishien@pref.miyazaki.lg.jp