トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > その他募集 > 「みやざき6次産業化チャレンジ塾」塾生を募集します

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

「みやざき6次産業化チャレンジ塾」塾生を募集します

県では、6次産業化に取り組む意欲のある農林漁業者と、それを支援していくプロデューサーの育成を目指して、令和元年度「みやざき6次産業化チャレンジ塾」を開講します。

「みやざき6次産業化チャレンジ塾」の特長~

  • 県内外の6次産業化の専門家や有識者などから、6次産業化に関する知識を広く学べます!
  • 受講を通じて自らの事業計画の作成ができます!
  • 修了者には、6次産業化に関するフォローアップを行います!

募集期間

令和元年6月10日(月曜日)~7月8日(月曜日)

定員に達した時点で募集を締め切る。)

受講期間

令和元年8月6日(火曜日)~11月29日(金曜日)

全10日間

開催場所

JA・AZMホールなど

受講対象者

6次化チャレンジャー:6次産業化に取り組む農林漁業者

  • 県内で農林漁業を営む個人もしくは法人に属する者。
  • 1~2年以内に6次産業化に取り組む予定、または既に6次産業化に取り組んでいて基礎的な研修の受講を希望する者。
  • 6次産業化の事業計画の作成を本塾を通じて行う者。

6次化プロデューサー:農林漁業者等の6次産業化の取組を支援する者

  • 県内において、農林漁業者等の6次産業化の取組を支援している者。

定員

6次化チャレンジャー:20名

6次化プロデューサー:5名

(原則として1団体につき1名とする。)

受講料

5,000円/人(全講座分)

応募方法

受講希望者は、次の書類を作成し、メールもしくは郵送で下記応募先に提出してください。

(1)6次化チャレンジャー

(2)6次化プロデューサー

関連リンク

応募先

〒880-0913宮崎市恒久1丁目7番地14

公益社団法人宮崎県農業振興公社(みやざき6次産業化サポートセンター)

担当:河辺・小田・田中

電話:0985-51-2011/電子メールアドレス:sin04@mnk.or.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農業連携推進課6次産業化推進担当 担当者名:前田・梅木

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7847

ファクス:0985-26-7332

メールアドレス:nogyorenkeisuishin@pref.miyazaki.lg.jp