トップ > しごと・産業 > 農業 > 農村・農地整備 > 宮崎の農業農村整備 > 宮崎県の棚田について > 未来に残そう!ひなたの棚田遺産募集について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年9月12日

未来に残そう!ひなたの棚田遺産募集について

ひなたの棚田遺産の募集について

宮崎県内の棚田で、次世代に引き継いでいきたい棚田や、棚田の保全や地域振興の取組が展開されている優れた棚田を「ひなたの棚田遺産」として推薦してみませんか?

宮崎県では、次世代に引き継いでいきたい棚田や、棚田の保全や地域振興の取組が展開されている優れた棚田を「ひなたの棚田遺産」として認定し、パンフレット等により、地域の取組を情報発信することで、棚田地域への訪問者を増やし、県内の棚田地域の振興を図りたいと考えております。

皆様のご応募をお待ちしております。

募集チラシ

PRチラシ

応募要件

宮崎県内で以下のすべての項目にあてはまる棚田について応募をお願いします。応募要件を満たすか不明な場合でも、「美しい」、「保全がきちんとされている」と思うお薦めの棚田がありましたらぜひご応募ください。

  1. 農地の傾斜度が概ね20分の1以上
    注意:傾斜が20分の1以上とは、右図のように長さ20mに対して高さ1m以上の傾斜のことです。
  2. 原則として1ha以上の団地
  3. 次のいずれかを実施又は実施見込み
    • 住民活動による農地や景観等の保全
    • 地域の特性や資源を生かした営農の展開
    • 棚田を観光や交流の場として活用
    • 耕作放棄地の解消など多面的機能の発揮

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、郵送・メール・持参のいずれかの方法でお申し込みください。また、電子申請も受け付けております。

【注意事項】

  • 郵送でいただいた応募用紙と写真は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。
  • 応募者及び連絡先を公表することはありません。
  • 応募内容及び写真は広報用に使用する場合があります。

応募先

宮崎県農政水産部農村整備課(農村地域保全担当)

  • 〒880-8501宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 電話番号:0985-26-7143
  • ファクス番号:0985-26-7308
  • メールアドレス:nosonseibi@pref.miyazaki.lg.jp

応募締め切り

  • 9月25日(金曜日)
    • 郵送の場合は当日消印有効

懸賞

応募者に県内の棚田地域で生産されている農産物を贈呈します!!

応募者が50名を超えた場合は、抽選で50名に農産物の贈呈をすることといたしますので、あらかじめご了承ください。なお、お届け先は国内に限ります。

ひなたの棚田遺産認定結果について

ひなたの棚田遺産認定結果については、このページでお知らせします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農村整備課農村地域保全担当 担当者名:小牧

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7143

ファクス:0985-26-7308

メールアドレス:nosonseibi@pref.miyazaki.lg.jp