声かけ事案とは

最終更新日:2019年7月31日

かけ事案は、道案内や家への送り届けを口実に子供や女性に声をかける行為のことで、性犯罪や誘拐事件等の凶悪犯罪に発展するおそれのあるものをいいます。
た、性犯罪の一種である強制わいせつや公然わいせつ等の事件やつきまとい行為を含めて、「声かけ事案等」と呼んでいます。

知らない人に突然声をかけられた(声かけ事案)

  • 〇〇〇をあげるから、一緒に遊ぼう声かけ事案
  • 5分ぐらいでいいから、車でお話ししよう
  • 〇〇〇に行きたいのだけど、車に乗って案内して
    くれない
  • 彼氏はいるの?

などと、見ず知らずの人から声をかけられることを「声かけ事案」といいます。声をかけられても相手にせず、直ちに安全な場所に移動するようにしてください。
地理不案内な人が道を聞く場合と区別がつかない時でも、相手の車に乗らない、相手が指示する場所には行かないようにして、相手と一定の距離(2~3m程度)を保って道案内をするようにしてください。

無理矢理体を触られた、腕を掴まれた(強制わいせつ)

  • 体を触られた強制わいせつ
  • 腕を掴まれた
  • 後から口をふさがれた
  • 羽交い締めにされた

などの事案は、強制性交等罪などの凶悪事件にエスカレートするおそれの強い非常に危険な状況です。

自分の下半身を露出する(公然わいせつ)

接的な被害は無いように思われる人もいるかもしれませんが、被害者自身は、とても恐ろしい思いをし、その後の生活に不安を感じます。
た、凶悪な犯罪にエスカレートしていくおそれもあります。また、刑法第174条にも規定されているれっきとした犯罪です。

車などでつきまとわれた(つきまとい)

  • 執拗に後からついてくるつきまとい
  • 声かけをして無視された相手にしつこくつきまとう
  • 車やバイクで被害者の前後を何度も往復したりする
    などの行為は、性犯罪の機会を狙っていることも考えられます。