スクールサポーター制度

最終更新日:2019年7月25日

スクールサポーターとは

警察官OBがスクールサポーターとして警察署等に配置され、

  • 問題を抱える児童・生徒及び保護者、学校関係者への指導・助言
  • 非行防止教室・薬物乱用防止教室の指導・支援
  • 校内外パトロール活動への支援
  • 学校周辺における環境浄化活動

など、学校における生徒の非行防止・健全育成・安全確保のための活動を行なっています。
現在、宮崎県警察では9名のスクールサポーターが、県内各地で活躍しています。

スクールサポーター配置警察署等

配置警察署等 活動地域 連絡先

警察本部少年課

(県警本部少年サポートセンター)

県内全域

0985-31-0110

宮崎北警察署

(宮崎北地区少年サポートセンター)

宮崎北警察署、西都警察署及び

高鍋警察署の管轄区域

0985-27-0110

宮崎南警察署

(宮崎南地区少年サポートセンター)

宮崎南警察署及び
高岡警察署の管轄区域

0985-50-0110

日南警察署

(日南地区少年サポートセンター)

日南警察署及び
串間警察署の管轄区域

0987-22-0110

都城警察署

(都城地区少年サポートセンター)

都城警察署、小林警察署及び

えびの警察署の管轄区域

0986-24-0110

日向警察署

(日向地区少年サポートセンター)

日向警察署の管轄区域

0982-53-0110

延岡警察署

(延岡地区少年サポートセンター)

延岡警察署及び
高千穂警察署の管轄区域

0982-22-0110

スクールサポーター配置警察署等