運転免許更新等に係る新型コロナウイルス感染防止対策に関するお願い

最終更新日:2020年10月21日

運転免許センターで実施している新型コロナウィルス感染症防止対策

運転免許センターでは、新型コロナウイルス感染症防止のため

  • 施設出入口における消毒液の設置及び消毒への協力依頼
  • 体温測定カメラ設置による来場者の検温
  • 職員のマスク着用と手指消毒の徹底
  • 三密状態を避けるため、ドアや窓の開放による換気の徹底
  • 窓口カウンターに飛沫防止用ビニール製スクリーンを設置
  • 講習時の配席方法見直しによるソーシャルディスタンスの確保

などの対策を行なっています。

御来庁に当たってのお願い

  • 「発熱」や「せき」などの風邪の症状のある方や、体調のすぐれない方は、来庁を控えていただくようお願いします。
  • 来庁時は、手指の消毒とマスクの着用をお願いします。
  • 各運転免許センターの入口には体温測定カメラを設置していて体表温の測定を行なっています。発熱を感知した際は、その日の手続を御遠慮いただく場合があります。

新型コロナウイルス感染症への感染やそのおそれがある場合の運転免許更新等についてのご案内

運転免許が失効した方や有効期限が切迫している方で

  • 新型コロナウイルス感染症への感染や、感染の可能性がある場合
  • 新型コロナウイルス感染症の感染を避けるため、企業や学校等から外出しないように指示があり外出できなかった場合

は、運転免許課(電話:0985-31-0110)にお問い合わせください。

体温測定カメラ設置状況

体温測定カメラ設置状況

消毒液設置状況

消毒液設置状況

ビニール製スクリーンの状況

ビニール製スクリーンの設置状況

お問い合わせ

宮崎県警察本部交通部 運転免許課

電話:0985-31-0110