トップ > しごと・産業 > 労働・雇用 > 職業訓練 > 県立産業技術専門校高鍋校をご紹介します

ここから本文です。

更新日:2014年12月24日

県立産業技術専門校高鍋校をご紹介します

県立産業技術専門校高鍋校は、職業能力開発促進法に基づく公共職業能力開発施設です。

建築科

建築科実習風景1

新しい時代感覚を持った建築技術者の養成を目指し、木造建築や鋼製下地の施工に関する工作作業・機械作業の基礎から、実際の建物をつくるまでの技能と関連知識について学科・実技の訓練を行います。

訓練内容・主な就職先

建築科実習風景2

 建築構造、製図、材料、工作法、法規等の教科訓練を行なうとともに、器工具の研ぎ方、機械の取扱い、加工及び組み立てができるように訓練指導します。

  • 木造建築の構造、計画、設計製図、工作法等
  • 器具工具、木工機械の取り扱い及び加工・組立て等
  • 木造建築物や鋼製下地の施工技術

 ■主な就職先:工務店、内装工事事業所等((有)大嶋工務店、(株)光栄総合管理、コゾノコーポレーション(株)、潮建設、末松建築、古松建設(株)など)

修了するとこんなメリットが…

建築科実習風景3
資格免許 特典
二級技能士(建築大工) 実務経験が免除される
職業訓練指導員免許 実務経験8年が3年に短縮される
二級建築士
木造建築士
実務経験7年が5年に短縮される

このページの先頭に戻る


塗装科

塗装科実習風景1

塗装は各種製品の最終仕上げであり、製品を保護し美観を与え、商品価値を左右する重要な工程です。技能者として一般塗装の一貫作業とそれに伴う簡単な色彩の調整ができるように必要な知識と技能について訓練を行います。

訓練内容・主な就職先

塗装科実習風景2

 塗装用器具工具の使用及び塗装用機械の取扱いを習得させ、金属製品、木工製品、建築塗装作業の素地ごしらえから上塗りまでの一般塗装の一貫作業とそれに伴う簡単な色彩の調整ができるように訓練指導します。

  • 各種塗装全般、各種建築物塗装、自動車塗装、防水塗装
  • 塗装機器操作、デザイン、調色
  • 建築塗装の施工技術、技能検定課題実習

 ■主な就職先:塗装店((株)イマムラテクノ、疋田塗装、(有)山路塗装、柴塗装(株)、吉川塗装(株)、(株)緒方塗装、(有)二見塗装、(株)森塗装、(有)中武塗装など)

修了するとこんなメリットが…

塗装科実習風景3
資格免許 特典
二級技能士(塗装) 実務経験が免除される
職業訓練指導員免許 実務経験8年が3年に短縮される
有機溶剤作業主任者講習 在校期間中に受講できる

このページの先頭に戻る


販売実務科

販売実務科実習風景1

知的障がい者がその適性と能力に応じた職業に就くことにより、職業的に自立し、生きがいをもって生活をしていけるように、販売実務の職業に関する基本的な技能の習得に加え、職業習慣の習得や社会生活への適応訓練を行います。

訓練内容・主な就職先

販売実務科実習風景2

職業に必要な知識や技能の習得を図るための訓練を行います。

  • 小売店等の商品管理、物流、作業、接客に関する基礎的な知識・技能の習得
  • 社会生活(礼儀、規律、職場のルール)、労働習慣等の習得

 ■主な就職先:小売店、製造業、社会福祉法人など((株)ドラッグストアモリ、日本食材加工(株)、(株)クオリティオブライフ、合同会社ハッピーもも、(株)旭化成アビリティ、ウイント(株)、(株)コスモス薬品、イオン九州(株)、宮崎ダイシンキャノン(株)など)


所在地のご案内

高鍋校地図

お問い合わせ

商工観光労働部雇用労働政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7106

ファクス:0985-32-3887

メールアドレス:koyorodoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp