トップ > しごと・産業 > 労働・雇用 > 労働相談 > 不当労働行為事件の審査の実施状況(平成29年)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年2月6日

不当労働行為事件の審査の実施状況(平成29年)

審査の実施状況

  1. 審査の目標期間
    宮崎県労働委員会では、労働組合法第27条の18に規定する審査の目標期間(救済申立てから命令までの目標期間)を、1年としています。
  2. 審査の実施状況
    平成29年の不当労働行為事件取扱件数は0件でした。

表1成29年の係属事件に係る終結状況

係属事件数 終結状況 次年繰越 終結事件の平均処理日数
前年繰越 新規申立 命令・決定 和解 取下げ
0 0 0 0 0 0 0 0

-

表2年の処理状況

  平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年
前年からの繰越 1 0 0 0 0
新規申立 0 0 0 1 0
小計 1 0 0 1 0
終結状況 命令 0 0 0 0 0
和解 1 0 0 1 0
取下げ 0 0 0 0 0
1 0 0 1 0
次年への繰越 0 0 0 0 0

関連するページへのリンク

お問い合わせ

労働委員会事務局調整審査課 

〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7262

ファクス:0985-20-2715

メールアドレス:rohdohi@pref.miyazaki.lg.jp