トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 熊本地震・東日本大震災支援 > 平成16(2004)年9月4~7日台風18号による災害

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2005年3月31日

平成16(2004)年9月4~7日台風18号による災害

平成16(2004)年9月4~7日 台風18号による災害

高岡町南城寺地区   西米良村山瀬川

高岡町南城寺地区の崖崩れ
 
西米良村山瀬川の山崩れ
 
     
西米良村 村道山瀬線

西米良村 村道山瀬線(旧国道219号)決壊現場
   8月の台風16号で幹線道路が寸断され孤立した椎葉村では、片側通行が始まっていた国道が、通行規制される一方で、林道などの迂回路も土砂崩落で通行できなくなり、再び孤立状態になりました。

 西米良村や高岡町では土石流や崖崩れが発生し、人家の一部破損を含む半壊3戸などの住宅被害が出ました。
     


土砂災害年表へもどる


お問い合わせ

県土整備部砂防課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7187

ファクス:0985-28-9981

メールアドレス:sabo@pref.miyazaki.lg.jp