トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 熊本地震・東日本大震災支援 > 寛永十九(1642)年八月九日佐土原藩騒動記

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2005年3月31日

寛永十九(1642)年八月九日佐土原藩騒動記

寛永十九(1642)年八月九日 佐土原藩騒動記

佐土原藩騒動記

出典:『佐土原藩譜』
(この時の災害記録が記されています)
 『佐土原藩騒動記』によれば、「日州佐土原領三納山井土ト云所アリ、此井中ニ先年ヨリ人ノ居屋敷アリ、寛永十九年八月九日彼井戸ノ東ニ向タル山ノ片平横何百間共シレズ尾筋引ハリ、其片平ノ山岡ハ岡、谷ハ谷其儘直ニ井戸ノ河内ヘ崩落チ、大川ヲ土ニ小石ニテ突埋メケリ、然ルニ其時大雨ナリ、里川ニ水ナク成タル故里人ハ山崩レタルハシラズ、此大雨ニ川ニ水ナキハ何事ヤラント驚キ、何レ不思議ト沙汰スル所ニ、大木小木山ノ如ク里川江流出ルヲ見テ扨ハ山崩シツラント人々始テ安堵シタリケリ、扨川端ノ田畑石ニテ埋メ河原ニナル、井戸ヨリ下川内大石計ニテ人ノ通路ナシ、仍テ細石ヲ以テウメ黒川ノ如クニ為ス、夫ヨリ以来水増出ル度毎ニ小石流レ出テ川端ノ田畑皆河原ニナル、三納一在所ノ痛ミナリ」と記されています。

土砂災害年表へもどる

お問い合わせ

県土整備部砂防課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7187

ファクス:0985-28-9981

メールアドレス:sabo@pref.miyazaki.lg.jp