トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 風水害情報 > 土砂災害 > 土砂災害から身を守るために知っていただきたいこと

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年2月5日

土砂災害から身を守るために知っていただきたいこと

土砂災害から身を守るためには、私たち一人ひとりが土砂災害に対して日頃から備えておくことが重要です。土砂災害から身を守るために知っていただきたいことについてお知らせします。

危険な箇所、避難の道順等を調べておこう

お住まいの場所が、土砂災害のおそれのある区域か確認

県では、土砂災害のおそれのある区域について調査を行い、「土砂災害警戒区域」として指定する作業を進めています。普段からお住まいの地域について、土砂災害警戒区域等マップでご確認ください。

また、土砂災害警戒区域については、現在、調査や指定を進めているところですので、必ず管轄の土木事務所等へ最新の情報をお問い合わせください。調査結果については、管轄の土木事務所等でご覧になれます。

土砂災害警戒区域等マップの画面みほん

雨が降り始めたら

土砂災害警戒情報や雨量の情報に注意

大雨による土砂災害発生の危険度が高まったときには「土砂災害警戒情報」が発表されます。雨が降り出したら、これまで降った雨の量や雨雲の動き、土砂災害警戒情報に注意しましょう。

土砂災害警戒情報

豪雨になる前に

大雨時や土砂災害警戒情報が発表された際には早めに避難
夜間に大雨が予想される際は暗くなる前に避難

がけ下や渓流沿いなどにお住まいの方は、大雨の際や土砂災害警戒情報が発表された際には、早めに近くの避難所などの安全な場所に避難しましょう。
また、夜間に大雨が予想される際には、暗くなる前に避難をすることがより安全です。
お住まいの自治体の避難勧告などの情報に従い、早めの避難を心がけましょう。

お問い合わせ

県土整備部砂防課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7187

ファクス:0985-28-9981

メールアドレス:sabo@pref.miyazaki.lg.jp