トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 砂防 > 警告・避難のための心構え

ここから本文です。

更新日:2018年2月6日

警告・避難のための心構え

1.危険な箇所を調べておこう

危険な箇所を調べておこう

危険な箇所は最寄りの市町村役場・土木事務所などで確認できます。

2.避難の道順を決めておこう

避難の道順を決めておこう

安全な場所への避難は迅速に!

避難の途中に危険な場所がないか、日頃から点検しましょう。

3.情報に気を配ろう

情報に気を配ろう

気象予報などさまざまな情報に気を配り、近所の方々などとも連絡をとりあいましょう。避難する準備も忘れずに。

4.土石流からは直角に逃げよう

土石流からは直角に逃げよう

土石流はスピードが速いため、流れを背にして逃げたのでは追いつかれてしまいます。土砂の流れる方向に対して、直角に逃げるようにしましょう。

お問い合わせ

県土整備部砂防課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7187

ファクス:0985-28-9981

メールアドレス:sabo@pref.miyazaki.lg.jp