トップ > しごと・産業 > フードビジネス > フードビジネス推進 > 「みやざき雇用良質化推進事業」補助対象事業者の三次募集を開始しました。

ここから本文です。

更新日:2020年10月22日

「みやざき雇用良質化推進事業」補助対象事業者の三次募集を開始しました。

地域に根ざした良質で安定的な正社員の雇用創出を図るため、県内産業5分野(フードビジネス(農業を含む。)、輸送機器、医療機器、情報通信及び観光)において、良質な労働条件により新たに正社員を雇用するための経費への補助事業実施にあたり、対象事業者(個人を除く。)の三次募集を開始しました。

以下に掲げる事項のほか、補助事業に関する要件や補助対象経費など、詳しくは「5.チラシ・募集要領」を御覧ください。

1対象事業者及び主な補助要件

1.対象事業者

県内産業5分野(フードビジネス(農業を含む。)、輸送機器、医療機器、情報通信及び観光)における企業等(個人を除く。)

注意:日本標準産業分類により業種を区分しています。詳しい区分は、募集要領等を参照ください。

4事業者程度を予定

2.主な補助要件

助金の交付決定を受けた日から令和3年3月31日までの間(補助対象期間中)に、次のアからウまでの要件を1項目以上満たす「良質な労働条件」で、新たに正社員を1名以上雇用(正社員への転換を含む)すること。

「良質な労働条件」とは、次の条件に該当するものです。

  • ア.補助対象期間において、実際に労働する時間が月平均160時間以下であること。
  • イ.補助対象期間において、実際に出勤する日数が月平均19日以下であること。
  • ウ.補助対象期間における所定内給与額が月平均221,800円以上であること

2集期間

和2年10月21日(水曜日)から令和2年11月6日(金曜日)まで

3請意向調査表の提出について

補助申請に先立ち、県の担当者による事前審査を行いますので、「みやざき雇用良質化推進事業補助金」の申請意向を有する事業者は、11月6日(金曜日)までに、「みやざき雇用良質化補助金申請意向調査票」に添付書類を添えて、ファックス又は電子メールにて当課まで御提出ください。

4後のスケジュール等

  1. 申請意向調査票の提出(提出後、担当者から調査票に基づく事前内容確認)
  2. 内容確認後、1の事業者から、補助金交付申請書提出
  3. 補助対象事業の実施
  4. 補助事業の完了報告
  5. 補助金額の確定
  6. 補助金の交付

5ラシ・募集要領

6補助対象経費

1.人材確保・雇用良質化に要する経費

1事業者あたり限3分の2以内限110万円

  • 求人広告サイト掲載料、合同説明会出展料等の採用活動に要する経費
  • 就業規則の見直しや働き方改革に係る専門家招へい等の雇用環境改善に要する経費
  • その他知事が必要と認める経費

2.良質な労働条件での雇用に要する経費

1事業者あたり限3分の2以内限120万円

  • 下記の良質な労働条件により新たに正社員を雇用した者の人件費(給料、諸手当、社会保険料。賞与は除く。)及び人材育成経費(セミナー出席に係る受講料、旅費等)

6

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部産業政策課企画推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7052

ファクス:0985-26-0047

メールアドレス:sangyoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp