トップ > しごと・産業 > 産業集積・企業立地 > 産学官連携 > 「若者の県外流出要因等調査結果」について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年2月4日

「若者の県外流出要因等調査結果」について

県では、県内で依然として続く人材確保が困難な状況に鑑み、「産業人財育成・確保のための取組指針」を平成29年度に策定し、現在、これまでの取組に加え、より一歩踏み込んだ「産業人財育成・確保緊急対策事業等」に取り組んでいるところです。
本調査については、同事業の一つとして、若者の県外流出要因等について調査し、今後の施策を検討する上での参考とすることを目的として、県内外の若者や県内企業を対象に実施したものです。

1.調査の概要

本調査においては、県内外の大学生等や県外で働く本県出身の社会人を対象とした就職に関する意識調査及び県内企業を対象とした労働力確保等に関する実態調査を実施しました。

2.調査結果について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部産業政策課産業人財担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7967

ファクス:0985-26-0047

メールアドレス:sangyoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp