トップ > 暮らし・教育 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 第11次宮崎県交通安全計画の策定について

ここから本文です。

更新日:2021年6月25日

第11次宮崎県交通安全計画の策定について

では、宮崎県交通安全対策会議(会長知事)において、令和3年度から7年度までの、陸上交通の安全に関する総合的かつ長期的な施策の大綱である「第11次宮崎県交通安全計画」を策定しました。

1.策定の趣旨

交通安全対策基本法により国の交通安全基本計画に基づき策定することとされている都道府県交通安全計画について、第10次計画が令和2年度で終了したことから、今回、新たに第11次計画を策定しました。

2.計画の概要

  • (1)計画期間
    令和3年度から令和7年度までの5年間
  • (2)基本理念
    「人優先」の交通安全思想を基本とし、高齢化が進展しても安全に移動できる社会の構築のため、交通社会を構成する三要素(人・交通機関・交通環境)に対する各種施策の推進、先端技術の積極的活用、救助・救急活動及び被害者支援の充実などにより、交通事故のない社会を目指す。
  • (3)目標
    令和7年度までに、年間の24時間死者数を31人以下、人身事故発生件数を5,200件以下にする。

詳しくは、下記のファイルを御覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7054

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp