トップ > 暮らし・教育 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 交通死亡事故多発警報(ブロック警報)の発令について

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

交通死亡事故多発警報(ブロック警報)の発令について

県西ブロック(都城市、小林市、えびの市、三股町、高原町)において、交通死亡事故が多発していることから、県交通安全対策推進本部長(宮崎県知事)より県西ブロックに交通死亡事故多発警報を発令しました。

発令期間

成30年3月30日(金曜)から平成30年4月5日(木曜)までの7日間

対象地域

県西ブロック(都城市、小林市、えびの市、三股町、高原町)

発令者

宮崎県交通安全対策推進本部長(宮崎県知事)

死亡事故の発生状況

(平成30年3月24日~平成30年3月29日)

 
日時

発生

場所

当事者・事故類型
1
3月24日(土曜)
午後0時45分ころ

都城市

県道

片側1車線の緩やかなカーブで、軽乗用車(58歳男性運転、84歳女性同乗)と大型トラック(53歳男性運転)が正面衝突し、軽乗用車の運転男性と同車両の同乗女性が死亡したもの。
2
3月27日(火曜)
午後8時40分ころ

都城市

県道

片側1車線の直線道路を横断中の歩行者(83歳女性)を軽乗用車(64歳男性運転)がはね、歩行者が死亡したもの。

3
3月29日(木曜)
午後2時55分ころ

都城市

市道

市道の横断歩道を渡っていた歩行者2名(83歳女性、80歳代女性)が、国道から市道へ右折してきた乗用車(81歳男性運転)にはねられ、歩行者1名(83歳女性)が死亡したもの。

警報発令期間中の推進事項

  • 広報啓発活動の強化
  • 街頭活動の強化等

過去の発令状況

警報の種類 回数 事故状況 期間

平成27年
(2回)

高齢者死亡事故
多発警報

1

20日間で5件5人 11月9日から11月15日(7日間)
全県警報

1

13日間で7件8人 11月16日から11月22日(7日間)

平成28年
(4回)

ブロック警報(県西)

1

2日間で3件3人 3月31日から4月6日(7日間)
ブロック警報(県北)

1

7日間で3件3人 11月10日から11月16日(7日間)
高齢者死亡事故
多発警報

1

27日間で5件5人 11月18日から11月24日(7日間)
全県警報

1

6日間で6件6人 12月7日から12月13日(7日間)

平成29年
(1回)

高齢者死亡事故
多発警報

1

21日間で5件5人 1月23日から1月29日(7日間)

平成30年

(2回)

高齢者死亡事故

多発警報

1

24日間で5件5人 2月9日から2月15日(7日間)
ブロック警報(県央)

1

4日間で3件3人 3月16日から3月22日(7日間)

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課消費・安全担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7054

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp