トップ > 暮らし・教育 > 男女共同参画・人権 > 男女共同参画 > 平成30年度「男女共同参画功労賞」及び「女性のチャレンジ賞」の受賞候補者を募集します

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

平成30年度「男女共同参画功労賞」及び「女性のチャレンジ賞」の受賞候補者を募集します

では、男女が互いに人権を尊重し、性別にかかわりなく個性と能力を十分に発揮できる「男女共同参画社会」づくりを推進するため、「男女共同参画功労賞」及び「女性のチャレンジ賞」表彰を実施しています。

1.女共同参画功労賞

表彰の対象

内に居住(所在)する個人・団体・事業者で、3年以上活動や取組を行なっており、次のいずれかに該当するもの。

  • 男女の固定的役割分担意識の是正に貢献し、又は男女共同参画社会づくりに向けた気運の醸成に関し、顕著な成果をあげている。
  • 積極的な女性の人材育成への取組や意思決定の場への参画などを通じ、女性の社会参画の促進に関し、顕著な成果をあげている。
  • 女性の能力活用や職域拡大に努めるなど、雇用上の男女の均等な機会の確保などに関し、顕著な成果をあげている。
  • その他、男女共同参画の推進に関し、顕著な成果をあげている。
  • 平成30年度「男女共同参画功労賞」ちらし(PDF:184KB)

これまでの受賞者一覧

2.性のチャレンジ賞

表彰の対象

県内に居住(所在)する女性個人及び女性団体・グループで、起業、NPO法人での活動、地域活動などにチャレンジし、次のいずれかに該当するもの。

  • 「上」へのチャレンジ
    地域、団体、事業所において代表者、リーダー又は管理職として政策・方針決定の過程に参画し、主導的な立場で活躍をしている。
  • 「横」へのチャレンジ
    従来女性の参加が少なかった、あるいはなかった分野での先駆的なチャレンジで活躍をしている。
  • 「再」チャレンジ
    子育てや介護などでいったん仕事を中断した後に再チャレンジし、活躍をしている。
  • 平成30年度「女性のチャレンジ賞」ちらし(PDF:146KB)

これまでの受賞者一覧

3.薦者

町村長、県内に居住する個人並びに県内に所在する団体、各種の機関及び事業者。

意:自薦、他薦を問いません。

4.募方法

記入要領を参考に、推薦書に必要事項を記入し、関係書類を添付の上、受賞候補者が主に活動し、又は居住若しくは所在する市町村の男女共同参画担当窓口へ御提出ください。
推薦書は、宮崎県生活・協働・男女参画課、宮崎県男女共同参画センター、市町村の男女共同参画担当窓口に設置しています。また、以下よりダウンロードすることができます。

薦書様式および記入要領

男女共同参画功労賞

女性のチャレンジ賞

6.募集期間

平成30年7月13日(金曜日)から8月15日(水曜日)まで(注意:市町村担当窓口必着)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課男女共同参画推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7040

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp