トップ > 暮らし・教育 > 消費生活 > トラブル・行政処分情報 > 【注意喚起】「ケトジェンヌ」と称する健康食品を使用した消費者に身体被害が生じていることについて

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年12月20日

【注意喚起】「ケトジェンヌ」と称する健康食品を使用した消費者に身体被害が生じていることについて

消費者庁は6日、株式会社e.Cycle(イーサイクル)の販売する「飲めば痩せる」などとうたっている健康食品「ケトジェンヌ」を使用したところ、下痢等の体調不良が生じたという事故情報が短期間に急増しています。今後の消費者被害の発生又は拡大の防止を図るため、消費者庁は、消費者安全法第38条第1項の規定に基づき情報を公表し、注意を呼びかけています。

〈事業者の概要〉(注意1)

名称 株式会社e.Cycle
所在地 東京都渋谷区

(注意1)同名又は類似名の業者と間違えないようご注意ください。

詳細は、次の文書をご覧ください。

消費者の皆様

  • 「ケトジェンヌ」を使用する場合は、身体被害が生じ得る事に御留意ください。また、当該商品の使用後に下痢等の体調不良が生じた場合は、速やかに使用を控えた上で、最寄りの医療機関や保健所に相談するようにしてください。

消費者ホットライン

最寄りの消費生活センター等を御案内します。

  • 電話番号:188

警察相談専用電話

  • 電話番号:♯9110

関連するページへのリンク

お問い合わせ

総合政策部生活・協働・男女参画課消費・安全担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7054

ファクス:0985-20-2221

メールアドレス:seikatsu-kyodo-danjo@pref.miyazaki.lg.jp