トップ > しごと・産業 > 畜産業 > 畜産振興対策 > 宮崎県酪農・肉用牛生産近代化計画の策定について

ここから本文です。

更新日:2016年7月29日

宮崎県酪農・肉用牛生産近代化計画の策定について

県では、「酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律(昭和29年6月14日法律第182号)」に基づき、本県の酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための振興・合理化の方向を定めた「宮崎県酪農・肉用牛生産近代化計画」を策定しました。

なお、本計画は5年ごとに作成し、国の定めた「酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針」との調和を図るとともに、「第七次宮崎県農業・農村振興長期計画」、「宮崎県家畜・鶏改良増殖計画」との整合性を保ちながら、平成37年度を目標年度としています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 畜産振興課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7140

ファクス:0985-27-3030

メールアドレス:shinsei-chikusan@pref.miyazaki.lg.jp