トップ > しごと・産業 > 畜産業 > 家畜伝染病 > 高病原性鳥インフルエンザ > 高病原性鳥インフルエンザに関する情報提供について

ここから本文です。

更新日:2014年12月18日

高病原性鳥インフルエンザに関する情報提供について

≪本ページでは、家きんにおける高病原性鳥インフルエンザについて、以下の項目に関する情報を掲載しています。≫

1.最新情報

県内における高病原性鳥インフルエンザの発生について

延岡市北川町において高病原性鳥インフルエンザが発生しました。

詳細については以下を御確認下さい。

養鶏関係者におかれましては、最大限の警戒をお願いします。

また、養鶏関係車両を対象とした消毒ポイントを県内8箇所に設置していますので、車両消毒への御協力をお願いします。

野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N8亜型)の検出について


2.国内外における高病原性鳥インフルエンザに関する情報

国内外における高病原性鳥インフルエンザの発生に関する情報については以下を御確認下さい。
なお、韓国において高病原性鳥インフルエンザ(H5N8亜型)の発生が継続(平成26年11月12日現在)していますので、こちらも注意願います。

平成22年度の宮崎県内における発生状況については以下を御確認下さい。


3.高病原性鳥インフルエンザに関する相談窓口

採卵鶏やブロイラーなどの家きんの病気に関するお問い合わせにつきましては、最寄りの家畜保健衛生所又は県農政水産部家畜防疫対策課にご連絡ください。

問い合わせ先 電話番号
宮崎家畜保健衛生所 0985-73-1377
都城家畜保健衛生所 0986-62-5151
延岡家畜保健衛生所 0982-32-4308
県家畜防疫対策課 0985-26-7139

なお、死亡野鳥に関するお問合せについては、こちらをご確認下さい。


関連するページへのリンク


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 畜産振興課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7140

ファクス:0985-27-3030

メールアドレス:shinsei-chikusan@pref.miyazaki.lg.jp