ここから本文です。

更新日:2020年12月18日

知事定例記者会見(高病原性鳥インフルエンザについての対応状況等)

  12月17日の知事定例記者会見において、県内で発生した高病原性鳥インフルイエンザの対応状況等について知事が報告しました。
報告の中では、自衛隊や県建設業協会、国、地元市町村、JAグループ、トラック協会、地元バス会社等県内多くの機関・団体に御協力いただき、これまで延べ3千人を超える方々に防疫措置に従事いただいたことへの感謝と、依然として高病原性鳥インフルエンザの発生リスクは高いため、引き続き、養鶏農家の皆様に、消毒や鶏舎の点検、飼養家きんの健康観察と異常時の早期通報の徹底を要請しました。 

・知事定例記者会見資料
資料(12月17日)(PDF:998KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 家畜防疫対策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7140

ファクス:0985-26-7329

メールアドレス:shinsei-kachikuboeki@pref.miyazaki.lg.jp