トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 野生鳥獣 > 令和3年度愛鳥作品コンクール実施について

ここから本文です。

更新日:2021年3月15日

令和3年度愛鳥作品コンクール実施について

1.目的

野鳥は、私たちの生活環境や自然環境の保全に欠かすことのできない役割を担っています。そこで、野鳥保護の推進と愛鳥思想の普及啓発を図るため、愛鳥週間(5月10日~16日)行事の一環として愛鳥作品コンクールを実施します。

2.応募資格

県内の小・中学校、高等学校、特別支援学校に在学する児童・生徒

3.募集期間

令和3年4月1日(木曜日)~5月28日(金曜日)

4.応募方法

作品は学校に提出してください

(学校の先生方へ)

  1. 学校あたり作品の種類(ポスター・書)ごとに3点以内とします
  2. 作品の下部中央に「応募票」を貼りつけ、別紙1「愛鳥作品出品総括表」を添付の上、応募先に作品を送付してください

5.応募先

西臼杵支庁又は各農林振興局林務課

別紙2「作品の応募先一覧」(PDF:28KB)により応募先を確認してください

6.規格等

ポスター 図柄 日本に生息する野鳥を主な対象とし、愛鳥作品コンクールの趣旨に沿ったもの。家きん、ペット、動物園で飼われているイメージは不可。
文字 作品には必ず漢字で「愛鳥週間」の文字だけを記入。
ただし、小学校3年生以下は文字を入れなくても可。
(「愛鳥週間」以外の文字が入っている場合は、審査対象外。)
用紙

B3(縦51cm、横36cm)又は四ツ切(縦55cm、横40cm)

記名 作品の裏面に、学校名、学年及び氏名を記入
その他 パソコンでの作品は不可。
参考にした資料等がある場合は、その資料名を記入。
文字 既定の文字はなし。
野鳥をテーマに愛鳥作品コンクールの趣旨に沿ったもの。
用紙 B4版和紙
記名 作品に、学校名、学年及び氏名を記入。
共通 報告 たて書きのみ(横書きは審査対象外。)
その他 作品は応募者の創作によるものとし、未発表作品に限る。

7.審査

地区別審査 6月上旬
県審査 6月下旬

8.表彰等

各学校において、受賞者へ賞状及び記念品を伝達

9.作品展示

県審査に出品された作品を夏休み期間中に、宮崎市大淀川学習館で展示予定。

各地区に出品された作品についても、各地区で展示予定。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部自然環境課野生生物担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7291

ファクス:0985-38-8489

メールアドレス:shizen@pref.miyazaki.lg.jp