トップ > 健康・福祉 > 社会福祉 > その他 > ひきこもりサポーター養成研修を開催します

ここから本文です。

更新日:2022年1月21日

ひきこもりサポーター養成研修を開催します

閣府の調査で40歳から64歳のうち、ひきこもり者が全国で61.3万人いると推計され、中高年の当事者を高齢の親が支える「8050問題」と称されるなど、関心が高まっています。

ひきこもりは若者だけでなく、社会全体の課題です。ひきこもりについて理解を深め、当事者や家族の孤立を防ぎ、誰もが暮らしやすい地域づくりを目指して、ひきこもりサポーター養成研修を開催します。

開催日時

和4年1月31日(月曜)後1時から午後4時30分まで

場所

宮崎県総合保健センター5階研修室たはzoomによるオンライン

定員

会場(宮崎県総合保健センター5階)40ンライン100名着順・事前申込制

場での開催は中止になりました

内容

  1. 事業説明
  2. 「ひきこもりの理解と精神疾患」
    宮崎県精神保健福祉センター・ひきこもり地域支援センター所長
  3. 「ひきこもりの心理的支援」
    宮崎大学教育学部教授泉洋
  4. 「当事者から学ぶ、望む支援とは」
    一般社団法人きづらさインクルーシブデザイン工房表理事
    生きづらさコンセルジュ

申込み

前申込みが必要となります。

込みは、添付ファイルの申込書または添付ファイル記載のQRコードからお願いします。

加費は無料ですので、是非ご参加ください。

その他

研修を修了し、ひきこもりサポーターとしての登録に同意された方は、今後研修案内や居場所活動、派遣事業などのひきこもりに関する情報をお送りすることがあります。

注意

型コロナウイルス感染症の影響により内容に変更が生じることがあります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-32-4468

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp